原作者・芦原妃名子は脅されていた?誰に?『セクシー田中さん』改変トラブル


最新のニュース

気になるニュース


i

気になるニュース


i1

記 事 本 文

1: 2024/02/03(土) 16:43:25.72

1月29日、人気漫画『セクシー田中さん』の作者で、漫画家の芦原妃名子(本名・松本律子)さん(50)が死去していたことが報じられた。自宅に遺書が残されていたとされ、自殺とみられている。亡くなる数日前、芦原さんはSNSに同作のドラマ化をめぐるトラブルを投稿していたこともあり、突然の訃報は多くの漫画家たちにショックを与えた。
芦原さんは、作品の映像化にあたり原作が“改変”されることに思い悩んでいたとみられるが、これを同業者はどう受け止めるのか。
60年のキャリアを持ち、日本漫画家協会の理事長を務める里中満智子さん(76)に聞いた。

―今回の訃報を受け、どのような思いを抱いていますか?

私は芦原さんを直接存じ上げないのですが、ご本人のSNSのコメントから、どれだけ真剣に、自分自身を懸けて作品に向き合っていらっしゃったかが伝わってきて、悔しい気持ちでいっぱいです。

同業者として何もできなかったという無力感は、私だけでなく、多くの漫画家が持っていると思います。
どんな言葉も見つからないほどつらい出来事で、正直、この件に関する取材はできればお断りしたかったです。
でも、今も芦原さんと同じような悩みを一人で抱えている若い人がいるかもしれない。そうであれば、年寄りは代わりに声をあげなきゃいけないと思いました。

―漫画作品を映像化する際に“改変”されることはよくあるのでしょうか?

私は、ドラマやアニメなどの二次創作は、原作とはまた別の世界だと思っています。

というのも、自分の少女時代を振り返ると、好きな漫画作品がアニメ化されたときに満足したことがなかったんです。
原作ファンとしては、「このキャラクターはこんな声のはずがない」とか「原作のこの部分をもっと生かしてほしかった」など否定したくなるポイントが次々と出てきてしまって。

【中略】

―業界内で、映像化をめぐるトラブルは頻発しているのでしょうか?

そういう話はよく聞きます。漫画は、漫画家自身が全コマに責任をもって描きたいものを描く、作家性が強い世界なんですよね。
みなさん、作品に込めた信念や世界観をすごく大事になさっている。

それゆえ、原作者が作品のコアだと思っている部分と、映像化するスタッフがここを見せたいと思う部分がすれ違った結果
「ドラマ化の話はなかったことにしてほしい」「原作者として自分の名前を出したくない」と嘆く同業者も一定数います。
やはり契約を交わす前に、原作者は許諾の条件をしっかり主張して、どういう方向で作品化するのかをよく話し合って確認したほうがいいと思います。

【中略】

●「作者は声をあげられない」という幻想

――二次創作に関するトラブルに巻き込まれている漫画家に向けて、伝えたいことはありますか?

悩んでいる人は、どうかどうか、「弱い立場だから声をあげられない」って勝手に思い込まないでほしいんですよ。
作者より出版社のほうが力があって、その出版社よりテレビ局、テレビ局よりスポンサーが強くて……なんていう幻想に惑わされないでほしい。

著作権法で、原作者の権利はきちんと保障されています。何もないところから何かを作り出す人は強いんですよ。
だから若い方々も誇りを持って、「私の希望はこうです、できないんだったら映像化はお断りします」と、堂々と言って頂きたい。
ときには、「ここで逆らったら二度と描けないよ」って脅かしてくる、とんでもない人もいるかもしれない。でも、どうかだまされないで頂きたい。

続きと中略はソースで
AERA dot 2024/02/03
https://dot.asahi.com/articles/-/213175?page=1
https://dot.asahi.com/articles/-/213175?page=2
https://dot.asahi.com/articles/-/213175?page=3
https://dot.asahi.com/articles/-/213175?page=4

 

 

元スレ

i

最新のニュース

i
i2

【無料で映画・アニメ・ドラマ見放題】
今では放送出来ないドラマやお蔵入りした映像も!
無料でアカウント作成して見放題

みんなのコメント

コメント内容は「噂」として楽しんで下さい。
確証が無いコメントもあります。

下に匿名で書き込めるコメント欄もあります。
意見などがある人は遠慮なくどうぞ!


755: 2024/02/03(土) 18:11:23.12
>>1
相手がテレビのキー局という巨大権力組織だったんですけど

 

3: 2024/02/03(土) 16:44:00.70
(∪^ω^)わんわんお!

 

4: 2024/02/03(土) 16:44:11.27
日テレ潰せ!!

 

6: 2024/02/03(土) 16:44:14.33
AERAがずっと真実伝えようとしてるな

 

40: 2024/02/03(土) 16:50:01.75
>>6
AERAって朝日かぁ…やってくれないよりありがたい

 

7: 2024/02/03(土) 16:44:17.81
でも相沢友子の経歴見て自分が面白いと思った映画ドラマがなくて安心したし、むしろプリンセス・トヨトミとか本能寺ホテルとか邦画のクソゴミを煮詰めたような映画だなって感想の映画ばっか脚本してて俺の感覚の正しさを再認識できたわ

 

28: 2024/02/03(土) 16:48:13.67
>>7
プリンセストヨトミは自分が1番感動した場面があっさりすぎて?となったな
性別変える意味ないし

 

9: 2024/02/03(土) 16:45:05.58
やっぱり日テレとあの脚本家ふぜいが悪いってことがわかった
全ての漫画家さんがテレビ局や脚本家ふぜいに対してノーを言っていいんだよ

 

15: 2024/02/03(土) 16:46:21.88
もうオリジナんしかドラマ化できないようにしろ
原作者=脚本家しか作ってはダメ
そうすりゃほとんどの問題も片付くだろ
やれやクソ日テレさんよ

 

19: 2024/02/03(土) 16:46:49.62
プロデビュー新人漫画家だけど仮にドラマ化の話が来ても日テレはNGにするな
他局にしてもテレビ局自体が信用ならないのでドラマ化自体が原則NG
アニメ化にしても原則保留扱い
別に収入的には困ってないからね

 

22: 2024/02/03(土) 16:47:23.84
出版社やテレビ局が会見に応じないのは理由がありそうだな。例えば、やり取りが残っているとかな。そうなると知らぬ存ぜぬという紋切り型の応答の矛盾が後から突かれると困るから会見できないとかね。何かある可能性はある

 

23: 2024/02/03(土) 16:47:38.62
やっぱり芦原先生も制作サイドから脅されて反論引っ込めちゃったんだろうなあ

 

50: 2024/02/03(土) 16:51:43.36
>>23
制作か日テレか小学館かは知らんがあの流れから黙らされたのは間違いないわな
普通に自殺教唆もありうる案件

 

546: 2024/02/03(土) 17:51:21.54
>>23
遺書ややり取りに脅しの内容残ってるとまずいから会見しないんだろな

 

24: 2024/02/03(土) 16:47:41.01
自殺は片付ける人達に迷惑

 

29: 2024/02/03(土) 16:48:22.13
小説家とか漫画家もモデルにされるの嫌がってる人をモデルにしたり
取材対象者の言い分勝手に改変したりって話はよく聞くから
自分たちは一方的な被害者みたいな言い分やめないと
いつか特大のブーメラン返ってくると思うけどな
少なくとも一から創作したんだから正義なんて言い分はおかしい

 

34: 2024/02/03(土) 16:49:26.79
漫画家の方が脚本家より実はまともな人が多いんだろうか?

 

43: 2024/02/03(土) 16:51:11.21
>>34
ネーム書いて取材して編集者とアイデアをもとめてアシスタントの面倒を見てとやっていることがワンオペ状態
それを知らないテレビ業界

 

588: 2024/02/03(土) 17:55:56.87
>>34
脚本家は所詮はテレビ芸者よ
倉本聰とか権威になったら脚本家全体が勘違いした

 

282: 2024/02/03(土) 17:25:48.12
どうせ脅されたんだろう
それで亡くなったと
業界あるあるなんだろうな

 

298: 2024/02/03(土) 17:27:15.65
>>282
ブログを削除させた奴がいるはずだね

 

328: 2024/02/03(土) 17:30:23.53
>>282
巨大な組織からの脅しでもないと死ぬ選択にならんもんな

 

283: 2024/02/03(土) 17:25:51.95
樹木希林なんか撮影の途中でプロデューサーを呼び出して脚本を変更させてるからな
それで出来上がったのが万引き家族だよ
樹木希林が居なかったらあそこまでヒットしてないよ

 

306: 2024/02/03(土) 17:28:12.25
小学館からもう連載しないとか脅されたんだろな

 

316: 2024/02/03(土) 17:29:16.62
>>306
日テレがなにか脅してくる接点はないはずだから
小学館が怪しいね

 

340: 2024/02/03(土) 17:31:28.39
>>316 それで絶望したってのが辻褄合ってると思う。

 

472: 2024/02/03(土) 17:43:18.97

>>316
小学館の編集者はその雑誌の編集長で原作者と仲が良い
でもメデイアミックスに積極的だった
なので日テレから内部事情の暴露は契約違反だと圧力がかかった時に一緒に謝りに行きましょうという流れになったんだと思うぞ

原作者は読者へのドラマ化経緯の説明は小学館の許可を得てると言ってたからそこで何もかも信じられなくなったのかもな

でも権力の立場的に日テレプロデューサーが一番悪いと思う
原作者の意向と脚本の擦り合わせをするのはプロデューサーなのに機能してなかったし
元京アニ監督の山本寛もプロデューサーは要らないと言ってる

 

524: 2024/02/03(土) 17:49:47.78

>>472
しかし、その流れはわかるけど
何で脚本家のインスタはお咎めなしで放置だったんだ?

内部事情の暴露が契約違反という理屈なら両方削除されないとおかしい
脚本家の言い分だけを残そうと画策した人間がいる

 

677: 2024/02/03(土) 18:05:00.82
脅されるんだ…

 

721: 2024/02/03(土) 18:08:22.84
>>677
意に沿わないと普通に脅してくるよ
続けないなら損害賠償で訴えるって
じゃあ裁判しましょうって言うと
視聴者がかわいそうじゃないんですか!って言ってくる
お前視聴者の都合なんか今まで気にした事無いだろが

 

680: 2024/02/03(土) 18:05:30.60
その小学館が原作者と書いた最後のブログだろうな原因は
そこで脅しだろ

 

962: 2024/02/03(土) 18:32:02.91
遺書に脅されたとかそんなことが書いてあったんだろうか

 

964: 2024/02/03(土) 18:32:06.60
最近だと夕陽丘の総理大臣が受けたからって
旭ヶ丘の大統領なんてドラマ作ってたな

 

973: 2024/02/03(土) 18:33:00.84
小学館の社員は変にエリート意識が高く
入社動機も漫画以外の制作に携わりたいからということが多い
不本意に配属されやる気もない上に相手にするのは主に低学歴の社会不適合者ばかりなので
見下すことが多くトラブルが絶えない

 

987: 2024/02/03(土) 18:34:43.38

> ときには、「ここで逆らったら二度と描けないよ」って脅かしてくる、とんでもない人もいるかもしれない。でも、どうかだまされないで頂きたい。

最も重要な発言だ。
逆に言うとリアルで脅される可能性はあるということ。
捜査当局がテレビ局にガサ入れしてもいいんじゃないの?もう。

 

989: 2024/02/03(土) 18:34:50.82
ここ最近の流れ見てると
TV衰退をマジで感じるなw

 

994: 2024/02/03(土) 18:35:33.08
>>989
NHKのアシストが効いてるなw

 

998: 2024/02/03(土) 18:36:02.51
この先お笑い界もテレビドラマ界も衰退するな

 

★ コメント 一覧 ★

6