宇宙で100個の天体が消えた?宇宙人エイリアンの仕業と推測!

最新ニュース


気になるニュース


最新のニュース


気になるニュース

i1

1:2019/12/26(木) 00:19:13.91ID:DxE75z0b9 ハッブル宇宙望遠鏡による9年間の観測により、最も暗い夜空の一角にも約1万の銀河が見えることが明らかになった。
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20191225-00000002-binsider-000-view.jpg

不可解なことに、深宇宙にある100個の天体がこの70年の間に消えてしまった。

研究者によると、これらの物体は、宇宙人が星間空間で通信するために使うレーザーか、巨大な巨大構造物に覆われた星だったかもしれないという。

また、超新星爆発を伴わずにブラックホールになった「失敗した超新星」の最初の証拠になる可能性もある。

この70年の間に、不可解な形で空から100個の物体が姿を消した。消滅の理由の一つとして考えられるのは「エイリアンによって作られた」だ。

これらの消滅した物体の発見は、「観測の世紀における消滅と出現」(Vanishing and Appearing Sources during a Century of Observations:VASCO)と呼ばれる、1950年以降の公文書の画像を分析するプロジェクトから生じた。VASCOプロジェクトでは、過去の写真と現在の写真を比較することで、時間の経過とともに現れたり消えたりした物体の位置を特定することを目指している。

その過程で、国際的な科学者のチームが消滅した約100個の物体を特定した。そのうちのいくつかは、消滅する前に数千倍の明るさに急速に成長した。

天文学者たちはこの結果を『天文学ジャーナル』誌に発表し、消滅した謎の物体はエイリアンの活動の証拠かもしれないと述べている。もう一つの説明は、超新星爆発なしにブラックホールに崩壊するという、これまで見たこともない過程を経た星というものだ。

「消えていく星、あるいはどこからともなく現れてくる星を見つけることは、貴重な発見であり、そこには我々が現在知っている天体物理学を超えた新しい理論が含まれることは間違いない」とプロジェクトリーダーのビートリズ・ビジャロエル(Beatriz Villarroel)氏はプレスリリースで述べた。
.

「エイリアンの建造物」でなければ「失敗した超新星」

VASCOの研究者が使った宇宙の古い画像は、多くの場合、軍事記録に基づいている。 彼らは比較作業で消失したかもしれない約15万個の候補を特定した。これまでにそれらの15%を精査してきたが、実際に消えてしまったように見える100個の物体を特定した。

科学者は、行方不明になった物体がエイリアンと関係がない場合、「失敗した超新星」の最初の証拠かもしれないと考えている。

通常、超新星爆発は、重い星(少なくとも太陽の8倍の質量をもつ星)が水素を使い果たした後に発生する。重い元素が融合し始め、星はその形状とサイズを維持するのに十分な内部圧力を維持できなくなり、それ自体の重力に屈っする。その外層は崩壊して爆発し、重金属を宇宙に噴き出す。残った核は、ブラックホールまたは中性子星へと崩壊する。

理論上、超新星爆発に失敗した場合、死を迎えた星は爆発をスキップし、即座にブラックホールになるので、消える物体を説明できる。

エイリアンが介入している可能性もある。これらの消える赤いオブジェクトのうち、1つの画像に一度だけ現れるものは、エイリアンが星間空間を越えて通信するために使用したレーザー光かもしれない。あるいは、エイリアンの文明が、ダイソン球と呼ばれる、恒星のエネルギーをすべて利用するための巨大構造物を星の周囲に構築したために消滅した可能性もある。

しかし、この研究の著者であるマーティン・ロペス・コレドイラ(Martin Lopez Corredoira)は、「これらはいずれも地球外の知能の存在の直接的なサインではない」と述べた。

「我々は、それらが天体物理学による現象だと信じている」

VASCOの研究者は、100個の消失した物体をさらに調査する必要がある考えている。彼らは今後、消滅したかもしれない12万5000個以上の宇宙物体を調べる予定だ。また、プロジェクトを市民科学者に開放したり、人工知能を使ったりして、より神秘的な消失オブジェクトを特定しようとしている。

[原文:100 red objects in deep space vanished over the last 70 years. A group of scientists say giant alien-built structures could be to blame.]

12/25(水) 12:10配信
ビジネスインサーダージャパン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191225-00000002-binsider-int

83:2019/12/26(木) 04:56:56.65ID:3/o9CCUi0

夜空から星が消えるのならロバート・チャールズ・ウィルスンの時間封鎖という
SF小説が面白かったな

69:2019/12/26(木) 02:23:03.96ID:ohID51e20

プラネタリウムの故障だろ

8:2019/12/26(木) 00:30:13.80ID:UmR+KJsU0

エイドリアンふざけんなよ

228:2019/12/29(日) 19:58:11.66ID:1rKPp3zz0

フリーザか

81:2019/12/26(木) 04:14:29.10ID:C1E3Er2U0

お空に銀河がいっぱいきれー
あの星にもこの星にも時が流れているんだね

97 2019/12/28(土) 06:18:45.37ID:wty0qQvf0

でも、お前ら色々言ってるけど・・・なんか・・・服装ダサそうだよw
ダサいんだろ?ん?www変な格好www

250:2019/12/30(月) 00:08:48.39ID:y8UolPiJ0

>>218
生命の発生は時間の問題じゃないよ
完全にうんゲー、イメージとしてはガチャと同じ、それも一回じゃない
当たりを連続的に引き続ける感じ
必要なのは時間ではなく、運
生命発生が可能な全ての星にそのチャンスはある
ただ全ての星が失敗してるだけ
地球を除いて

240:2019/12/29(日) 22:39:37.36ID:E4hdZ51U0

>>232
ちなみに宇宙では、水から生まれてくる炭素型生命(我々人類や全てのエイリアンを含む)のほうが性質上、ケイ素ベースの生命などより「希少種」といえる。
炭素型生命は水からの発生が確定だが、この宇宙で単純な微生物から地上動物(より高度な組織を持つ生命体)への進化が可能なのは炭素ベース型の生命である。それには更なる条件が加わる。
それは、地上の安定であることだ。
つまり「バビタブルゾーン内の星」で恒星からの距離がちょうどいい位置関係にあることだ(地球と太陽くらいの距離が宇宙1ベストと思われる)

バビタブルゾーンでも近すぎる放射線で地上が地獄と化し、地上進出が不可能、逆に離れすぎると表面が分厚い氷などで生命にとって地獄と化す。
太陽と地球くらいが絶妙で素晴らしい距離である。

3:2019/12/26(木) 00:22:36.77ID:7MZhuPyG0

とかなんとか

168:2019/12/28(土) 16:51:31.44ID:qB1hcGjx0

>>119
生命の発生確率は、およそ10の4万乗分の1である。
たかだか2兆個の銀河じゃ0みたいなもん。

161:2019/12/28(土) 11:53:36.27ID:Ik0SLV/R0

あっごめん!
やってしまったかー

クリスマスの電飾と間違えて通常のお星さまもはずしてしまったか…

ちょっぴりバレてしまったのか

254:2019/12/30(月) 00:28:48.57ID:y8UolPiJ0

>>232
>生命が動物まで進化するなら炭素ベース一択
>動物未満の微生物や簡単な組織に留まってもいいならケイ素
あながち間違いではないが、>>240の解釈はおかしい
ケイ素生命のほうが希少で数は少ない
理由は上の通り
むしろ炭素型が進化しやすいのは当たり前なので、炭素型のほうが溢れてるはず

253:2019/12/30(月) 00:25:15.34ID:25MSAISM0

消滅しかけた状態が70年も続くとは思えないですからね

4:2019/12/26(木) 00:22:59.04ID:7gsg9cKy0

100個のデススターが破壊されたんだろ。

251:2019/12/30(月) 00:18:51.47ID:24Dn0zuO0

もう誰!?電気つけっぱにして!
って言いながら母ちゃんが電気消しただけじゃね?

241:2019/12/29(日) 22:40:24.17ID:mF2nvH5/0

観測精度がゴミだっただけだろ

217:2019/12/29(日) 18:14:08.19ID:NgJKL7R30

地球上でさえ深海生物と地上生物や鳥とか全く形態がことなるのだから、宇宙生物はまず人間とはかなり
形態がことなることは想像に揺るぎない。

220:2019/12/29(日) 18:20:54.74ID:JZUNCGZK0

宇宙人から見た地球人(人間)は
人間からみた蟻レベル
地球上の人間が造った家屋やビルが人間が見た蟻の巣に見えるのと同じだから

87:2019/12/26(木) 05:54:46.93ID:brDInRlVO

銀河ヒッチハイクガイド

224:2019/12/29(日) 18:27:47.98ID:nz1Eccg50

>>223
宇宙の隅々まで調べてないのにやたら断言する連中を昭和脳と言う。

153:2019/12/28(土) 01:00:12.20ID:Ik0SLV/R0

本当は教えたくないんやけどね

星が、なくなってると思ってるだろ?

実はな
あれな
でっかいお金なんだよ…
それでな
なくなったやつは、おっきいオッサンすべてが寝静まった頃に起きてとってるのを観た!という目撃証言があるんだよ〜

絶対にいっちゃ駄目やからな♪
いうのなら、幼稚園にいうと大丈夫やからね。

125:2019/12/26(木) 21:54:47.65ID:kQDdqgSE0

>>124
あーあー言う歌いうたら
アナ雪か北の国からくらいしか思いつかない

171:2019/12/28(土) 17:44:11.88ID:mCKozwJw0

この前、天才的画家の○◎さんの部屋を俺が覗いてしまったんだよ。

そこにドラえもんがいてスモールライトを持ってたんだよ。
なんか丸い物体にライトあててたな〜

気に入らない丸い物体は、そのライトで小さくしてたな〜

まぁ、ドラえもんは怒らせてはいけないね。

たぶん、ドラえもんが原因だろうな…

38:2019/12/26(木) 01:08:40.23ID:FaCpNKhw0

ただのタスクキルです
この世がプログラムであることの証

248:2019/12/29(日) 23:20:50.16ID:ms3rMeVC0

おおいぬ座VY星
「細けえ事はいいんだよ」

131:2019/12/27(金) 18:42:32.55ID:mRu7Os6h0

モルダーあなた疲れてるのよ

210:2019/12/29(日) 17:48:01.02ID:74cSGt4u0

>>180

> >>178
> 無いとも言えないだろ
水があったところで、無理が結論

97:2019/12/26(木) 08:01:56.96ID:fekxfYVc0

すまんかった(´・ω・`)

93:2019/12/26(木) 07:41:49.57ID:+23JpAzB0

消えたのは、バレたから教えるけど、
電球だよ…

135:2019/12/27(金) 21:17:39.79ID:4OCSFRk20

誰にも言うなよ…
ここだけの話

実話な…
この前、「宇宙の作り方セット」いう
ディアゴスティーニだったかな
毎週でてるやつがあるだろ?
あれに近いやつ一週間ちょことした物
が入ってっないんだよ。
これを組み立ててるやつがな部品の一部間違ってとってしまってな
それが、
暗くなってる部分なんだよ…
まぁ、気にするな…

25:2019/12/26(木) 00:45:49.30ID:eQUO1esp0

俺が宇宙人(´・ω・)∩

211:2019/12/29(日) 17:54:22.05ID:NgJKL7R30

宇宙太陽光発電システム(SSPS)について
http://www.kenkai.jaxa.jp/research/ssps/ssps-ssps.html

宇宙人ならこの考え方に行き着くと思う。なにし天然の核融合炉を宇宙から直接電波で電送するから
きわめて効率がいい

問題は太陽を巡回しているから太陽の膨大なエネルギーで衛星が持つかと言うこと。

42:2019/12/26(木) 01:15:00.96ID:WPbsm/Hw0

大体われわれの科学常識じゃ
つい20年前まで惑星なんてものがあるかないかも良く分かってなかったからな
今では惑星なんてそこらじゅうにあるのが常識となってるけど

今の科学レベルでの観測にしたって大海の中の一滴ぐらいしか観測できてない

98:2019/12/26(木) 08:08:48.53ID:/3O/1d7I0

エイリアン「なんでもできると思うなよ」

162:2019/12/28(土) 12:02:40.28ID:CpQdlujY0

手前に邪魔が入っただけじゃね

111:2019/12/26(木) 10:16:54.26ID:UyzDfErh0

星間戦争だな
敵の恒星系潰したんだろ

221:2019/12/29(日) 18:24:00.79ID:gkUBCWIf0

>>177
何故水だけだ?
我々が水から生まれたからだろ。
水以外から生まれた生命なんているかもしれないのに、我々が見てないだけ。

17:2019/12/26(木) 00:36:21.47ID:tNafZ/I50

メーテルが通りかかった星が消滅する確率は異常

128:2019/12/27(金) 16:21:52.54ID:NC1CeLv10

みんな楽しみにしてるベテルギウスがこのタイプだったらすごいガッカリだろねw

115:2019/12/26(木) 12:41:40.27ID:Ne/S+XF00

トゥルーマン・ショーみたく実はプラネタリウムでバージョンアップで消えたんだよ。

84:2019/12/26(木) 05:13:42.51ID:FsPZljAC0

じゃあベガがそろそろ地球に来る頃か

170:2019/12/28(土) 17:00:58.57ID:qB1hcGjx0

>>129
生命の発生確率的に観測範囲内に生命はいないだろう。
では、観測範囲外にはたくさんいるのか?
“10の4万乗個の生命発生が可能な星”があるとすれば、一個いる計算な。
ただし、これは時間軸を考慮していないので、生命の発生が未来或いは過去に起きておりすでにいない、
ということも忘れてはいけない

159:2019/12/28(土) 08:58:11.14ID:i7lm2qz30

ALIEN アリエン

19:2019/12/26(木) 00:37:48.06ID:G3+cnPfu0

ブラックホールが吸い込んだとか、各地にあるブラックホールが横切ってる最中で光がこっちこないとかでも無いの?

124:2019/12/26(木) 20:42:14.69ID:BNegHjFj0

ア〜ア〜アアアア〜ア〜ア〜ア〜♪
無限に広がる大宇宙、死んでいく星もあれば、生まれてくる星もある

64:2019/12/26(木) 01:49:46.13ID:ZBYHnLCX0

エイリアン
「天体を消すほどの膨大な力が俺らにあるわけねーだろボケが」

196:2019/12/29(日) 16:43:41.12ID:GtVlwtx20

>>119
たった2兆個しかないのかよ…
それじゃ生命で溢れてるなんて言えないし、宇宙には我々以外いないと言ってるようなもんだ

116:2019/12/26(木) 12:44:23.30ID:3/o9CCUi0

これはたぶん重力レンズでめちゃ遠くの星が見えてたのが太陽系の移動でずれて
重力レンズ効果の範囲から外れて見えなくなっただけだろう

56:2019/12/26(木) 01:35:19.79ID:Byy1cmLr0

>>2
折ってから書け間抜け。

30回でも折れるのか?お前は。

created by げいくち

一般ニュース

最新のニュース



最新のニュース





げいくち

コメント

タイトルとURLをコピーしました